投稿日:2023年10月5日

橋梁架設工事の面接で重視されることとは?

こんにちは!
東京都江東区に拠点を置く、金子建設株式会社です。
全国各地で橋梁架設工事やそれに付随する足場組立などの業務を行っております。
橋梁架設工事の面接で重視されることはなんでしょうか。
就職や転職を考えている方は、特に気になるところだと思います。
そこで今回は、橋梁架設工事の面接で重視されることはどんなことなのかお話ししたいと思います。
ぜひ参考にご覧ください。

長く働いてくれそうか


企業としては、やはりできるだけ長く働いてほしいものです。
つまり長期的な関係を築けるスタッフを求めています。
面接では、長く働いてくれそうな人物かどうか見極められることでしょう。
今までの職歴や転職理由、前職を辞めた理由なども聞かれるかもしれません。
もしこういった質問をされた場合は、慎重に回答するようにしましょう。
前職や他の企業の批判や不満を言ってはいけません。
応募した企業の業務内容や強みに興味や関心があること、長期的な目標や成長意欲があることを示すよう心掛けることが大切です。

作業中に協調性がありそうか

橋梁架設工事は、チームワークが大切な仕事です。
複数のスタッフが協力して行う仕事なのです。
協調性があり、円滑なコミュニケーションができるスタッフを求めているため、そこを確認する企業は多いでしょう。
今までの職場や学校での人間関係、これまで仲間と協力して何か成し遂げた経験などを聞かれるかもしれません。
また長所や短所、人と意見が合わないときはどう対処するかなど、人間性を確認する質問をされることでしょう。
人間関係は良好だったという印象を与えられるように、また意見の相違などに対しては、柔軟に対応できることを示すようにすると良いでしょう。

前向きに働くことができるか

前向きに働くことができるかどうかも見られるポイントです。
橋梁架設工事は、体力的にも精神的にもきつい仕事であるため、ポジティブに考えて、積極的に行動できるスタッフを求めています。
面接では、あなたが前向きに働くことができるかどうかを確認する質問をされるでしょう。
仕事で苦労したことや、失敗した経験などを聞かれるかもしれません。
その際は、乗り越えた方法や得た教訓を述べたり、反省点や改善策を述べるようにしましょう。

【求人】一緒に働きませんか?


金子建設株式会社では、全国各地で行う橋梁架設工事などの鳶職人や現場作業員を求人募集しております。
ぜひ弊社で一緒に働きませんか?
やる気や意欲のある方のご応募をお待ちしております。
資格や経験は問いません。
福利厚生や資格取得支援制度も整っております。
サイト内の採用情報ページよりご応募をお願いいたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁工事なら東京都江東区の金子建設株式会社
ただいま鳶職の求人募集中です!
〒135-0013 東京都江東区千田11-10
電話:03-3647-2370 FAX:03-3647-2385
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【経験不問】新たな仲間を募集中!

【経験不問】新たな仲間を募集中!

こんにちは!東京都江東区の金子建設株式会社です。 弊社は全国各地で橋梁架設工事の現場に携わってまいり …

平成11年

平成11年

スエズ運河橋(SV) 東名川崎IC通路橋 日暮里・舎人新交通橋脚 丹波山下水管橋 銚子大橋 瑞穂4号 …

平成15年

平成15年

台湾新幹線C-250工区SV派遣工事 つくば高架橋(4)足場解体工事 宮前歩道橋上部工 鋼製橋脚隅角 …

最近の投稿

2023/03/24

【求人】鳶職人を大募集!

2022/03/25

令和03年

2022/03/25

令和02年

2022/03/25

平成31年・令和元年

2022/03/25

平成30年