投稿日:2023年8月30日

橋梁架設工事で活躍する重機を紹介

こんにちは!金子建設株式会社です。
東京都江東区に拠点を置き、全国各地で橋梁架設工事やそれに付随する足場組立などを手掛けております。
橋梁架設工事では、さまざまな重機を使って作業を行います。
では、実際にどのような重機が使われているのでしょうか?
今回は、橋梁架設工事で使われる代表的な3つの重機をご紹介します。
求職者の方は、ぜひ参考にご覧ください。

杭打機


杭打機とは、杭と呼ばれる棒状の部材を地面に打ち込むための重機です。
杭は、地盤を補強したり、基礎となる柱として使われたりします。
杭打機は、杭を持ち上げてハンマーで叩いて地面に沈めていきます。
杭打機の種類は、主に油圧式と空気式です。
杭の素材や形状によっても適した杭打機が異なります。
杭打機は、橋梁架設工事において基礎作りに必要な重機なのです。

移動式クレーン

移動式クレーンとは、部材や資材を吊り上げたり、移動したりするための重機です。
車両にクレーンが取り付けられたもので、自走できるという特徴があります。
移動式クレーンには、ブームやジブと呼ばれる伸縮するアームがあります。
アームの先端にはフックやワイヤーがついており、これで部材や資材をつかんで吊り上げるのです。
移動式クレーンは、部材や資材の運搬や設置に便利な重機の一つです。

トラックやトレーラー

トラックやトレーラーとは、荷台に部材や資材を積んで、現場まで運ぶための重機です。
ご存知の通りトラックやトレーラーは、橋梁架設工事に限らずさまざまな現場で活躍している重機です。
トラックやトレーラーには、荷台の形状や大きさが異なるものがあります。
また、荷台にクレーンがついているものもあります。
トラックやトレーラーは、部材や資材の輸送に欠かせない重機なのです。

現在新規スタッフを求人募集しております


金子建設株式会社では、鳶職人など現場作業員を募集しております。
資格、経験不問です。
橋梁架設工事に興味がある方や、やる気がある方の応募をお待ちしております。
未経験の方でも安心して働ける環境を整えています。
また、福利厚生や資格取得支援制度も充実しておりますので、ぜひチャレンジしてみませんか?
弊社の求人にご興味を持ってくださった方は、サイト内の採用情報ページよりご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁工事なら東京都江東区の金子建設株式会社
ただいま鳶職の求人募集中です!
〒135-0013 東京都江東区千田11-10
電話:03-3647-2370 FAX:03-3647-2385
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】未経験でも安心してご応募ください!

【求人募集】未経験でも安心してご応募くだ…

こんにちは!東京都江東区の金子建設株式会社です。 弊社は全国各地で橋梁架設工事の現場に携わってまいり …

平成24年

平成24年

H22年度応急組立橋点検整備業務 久喜白岡JCT第3高架橋上部工事 圏央道大和田1号橋上部工事 的矢 …

平成26年

平成26年

国道45号 伏石地区上部工工事 海川高架橋(第2工区)上部工事 名二大西南2高架橋南鋼橋脚工事 首都 …

最近の投稿

2023/03/24

【求人】鳶職人を大募集!

2022/03/25

令和03年

2022/03/25

令和02年

2022/03/25

平成31年・令和元年

2022/03/25

平成30年