投稿日:2023年8月24日

鋼橋架設等作業主任者について詳しく解説!

こんにちは!金子建設株式会社と申します。
橋梁架設工事やそれに付随する足場組立などの業務を営む、とび土工・鋼構造物工事業者です。
東京都江東区に拠点を置き、全国各地で活動中です。
橋梁架設工事では、鋼橋架設等作業主任者という資格が必要な場合があります。
では、鋼橋架設等作業主任者とはどのような資格なのでしょうか?
今回は、鋼橋架設等作業主任者について詳しく解説いたします。
求職者の方は、ぜひ参考にご覧ください。

鋼橋架設等作業主任者とは?


鋼橋架設等作業主任者とは、鉄道や道路などの鋼橋の架設や補修などの作業を行う際に、安全管理や技術指導を行う責任者のことです。
この資格は、労働安全衛生法に基づいて定められたもので、講習を受けた者でなければ就任できません。

受講資格

鋼橋架設等作業主任者の技能講習を受けるためには、以下のような受講資格が必要です。
・鋼橋架設等の作業に3年以上の実務経験がある者
・大学、高等学校等において、土木又は建築に関する学科を専攻して卒業した者で、その後2年以上鋼橋架設等の実務経験がある者
受講資格を満たしている場合は、技能講習を実施している教育機関に申し込むことができます。
技能講習は、一般財団法人日本建築センターや一般社団法人日本建築学会などが行っています。

技能講習と修了試験

技能講習は、通常2日間で行われます。
技能講習では、以下のような内容が教えられます。
・鉄筋コンクリートや鋼材などの部材の特性や取り扱い方法
・部材の組み立てや固定、溶接などの施工方法や手順
・立吊クランプやシャコ万力などの道具の使い方や点検方法
・高所作業や溶接作業などの危険性や対策
・作業計画や安全管理計画の作成や実施
・事故や不具合が発生した場合の報告や対処
技能講習を受けた後は、修了試験を受ける必要があります。
修了試験は、筆記試験と実技試験です。
筆記試験では技能講習で学んだ内容に関する問題が出題され、実技試験では部材の組み立てや固定、溶接などの施工方法や手順を実際に行います。
修了試験に合格すると、鋼橋架設等作業主任者の資格を取得することができます。

弊社では現在新規スタッフを募集中です!


金子建設株式会社では、鳶職人など現場作業員を求人募集しております。
経験者の方も、未経験者の方も歓迎しております。
必要なのはやる気と意欲です。
教育制度が整っておりますので、安心して働いていただけます。
また、資格取得支援制度も充実しておりますので、働きながら資格取得を目指せます。
ぜひ、弊社で一緒に働きませんか?
弊社の求人にご興味を持ってくださった方は、サイト内の採用情報ページよりご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁工事なら東京都江東区の金子建設株式会社
ただいま鳶職の求人募集中です!
〒135-0013 東京都江東区千田11-10
電話:03-3647-2370 FAX:03-3647-2385
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】未経験でも安心してご応募ください!

【求人募集】未経験でも安心してご応募くだ…

こんにちは!東京都江東区の金子建設株式会社です。 弊社は全国各地で橋梁架設工事の現場に携わってまいり …

【求人募集】長期勤務に最適♪働きやすい職場環境

【求人募集】長期勤務に最適♪働きやすい職…

こんにちは!東京都江東区の金子建設株式会社です。 弊社は全国各地で橋梁架設工事を請け負っています。 …

平成22年

平成22年

庄内中央大橋上部工工事 本工事 伏木富山港橋梁上部工事(第2期) 6号橋上部工事 上武道路亀泉高架橋 …

最近の投稿

2023/03/24

【求人】鳶職人を大募集!

2022/03/25

令和03年

2022/03/25

令和02年

2022/03/25

平成31年・令和元年

2022/03/25

平成30年