投稿日:2023年2月18日

将来性抜群!橋梁架設工事の将来性と需要について解説

こんにちは!金子建設株式会社と申します!
約50年にわたり、東京都江東区を拠点に全国各地で橋梁架設工事や足場組立などの鳶職作業を行なっている会社です。
今回は、橋梁特殊工を志す方向けに、橋梁架設工事の現場の将来性と需要について解説していきます。
これを読めば、橋梁架設工事がいかに大切な仕事か分かって頂けると思います。
ぜひ、最後までご覧ください!

将来性は抜群

橋梁
橋梁架設工事に携わる橋梁特殊工は、長期的にみてもかなり安定しているといえるでしょう。
2028年には、全国に存在する橋梁の約50%が建設後に約50年経過し、耐用年数を超過してしまうので、多くの橋梁が補修や建替えの必要な時期に入ってくるからです。
また、橋梁に関する現場は新設だけでなく、弊社が行なっているメンテナンス・補修工事、解体工事があります。
橋梁の点検は5年に1回必要で、そのような工事現場でも橋梁特殊工が欠かせません。
将来的にも仕事が途絶えず、安定している橋梁特殊工の仕事は、未来が明るい分野だといえます!

需要

橋梁特殊工は、専門的な知識や資格が求められますが、取得するには、現場で経験を積む必要があり、一朝一夕では一人前の橋梁特殊工にはなれません。
そのため、建設業界でも高齢化が進んでいて、人材不足に悩まされています。
将来的にも橋梁架設工事の仕事量は増えていくと思いますが、人材が不足しているので、需要はかなり高いです。
どの業界も、長く続けてくれる若年層を求めて、未経験者の採用も積極的に行っています。
橋梁特殊工は、長く続けていく意思があれば、未経験・経験者に関係なく、手に職をつけて一人前を目指せる仕事です!

【求人】新規スタッフ募集中!

履歴書とヘルメット
東京都江東区を拠点に橋梁架設工事を行っている弊社では、工事に携わっていただけるスタッフを積極的に求人募集しています。
鳶職として、橋梁架設工事や鳶職作業全般に関する作業を行っていただきます。
橋梁架設工事は、体力が必要な大変な作業ですが、地域同士をつなぎ止め、町を豊かにする人と人との心もつなぐ、とてもやりがいのある仕事です。
ご応募は、経験者の方や 各種資格をお持ちの方はもちろん、業界未経験の方でも大歓迎です!
未経験の方には、業界歴何十年の大ベテランスタッフが、一から丁寧に知識と経験を直接伝授していますので、安心してご応募ください。
仕事の幅を広げるための各種資格については、その取得費用を弊社が負担し、より早く一人前の職人になれるようサポートします。
風通しの良い職場環境で、幅広い年齢層のスタッフが在籍しておりますので、困りごとがあれば気軽にご相談いただけますよ。
弊社では、各種社会保険の完備はもちろんのこと、育児休業や介護休業などの福利厚生制度も充実しています。
安心して働いてもらえるための、仕組みづくりを弊社は決して怠りません。
あなたも社会貢献度の高く、ワークライフバランスを確保できるのが魅力の弊社で、安定した未来を手に入れませんか?ああ
ぜひ、皆様からのご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁工事なら東京都江東区の金子建設株式会社
ただいま鳶職の求人募集中です!
〒135-0013 東京都江東区千田11-10
電話:03-3647-2370 FAX:03-3647-2385
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

平成22年

平成22年

庄内中央大橋上部工工事 本工事 伏木富山港橋梁上部工事(第2期) 6号橋上部工事 上武道路亀泉高架橋 …

平成15年

平成15年

台湾新幹線C-250工区SV派遣工事 つくば高架橋(4)足場解体工事 宮前歩道橋上部工 鋼製橋脚隅角 …

平成17年

平成17年

神崎川12号橋架設工事 市川歩道橋補修工事 扇橋桁架替工事 舎人けた(その26)架設工事 鋼製橋脚隅 …

最近の投稿

2023/03/24

【求人】鳶職人を大募集!

2022/03/25

令和03年

2022/03/25

令和02年

2022/03/25

平成31年・令和元年

2022/03/25

平成30年