投稿日:2023年10月11日

教えて!橋梁架設工事の必要性

こんにちは!金子建設株式会社と申します。
橋梁架設工事やそれに付随する足場組立などの業務を営む、とび土工・鋼構造物工事業者です。
東京都江東区に拠点を置き、全国各地で活動中です。
橋の必要性について考えたことがある方はいらっしゃるでしょうか。
橋は身近にあり、移動するためには必要不可欠な設備です。
存在して当たり前であるため、改めて必要性などを考える機会はないと思います。
そこで今回は、橋梁架設工事の必要性についてお話しいたします。

そもそも橋梁架設工事とは?


橋梁架設工事とは、道路や鉄道などの交通路をつなげるために、川や谷間などに架ける構造物を建設することです。
橋梁は主に桁橋、アーチ橋、斜張橋、吊り橋などの種類があり、それぞれに特徴や適用範囲があります。
例えば、桁橋は比較的短い距離の場合に用いられる一般的なタイプの橋で、アーチ橋は自重や荷重による圧縮力をアーチ部分で受け止めることで支えられる美しい形状の橋です。
斜張橋は高い塔からケーブルで桁を支えることで長い距離を渡すことができる近代的なタイプの橋です。
吊り橋は主ケーブルと呼ばれる太いケーブルに吊り下げられた桁で荷重を支えることで最も長い距離をつなげることができるタイプの橋を指します。

橋梁架設工事はなぜ必要なの?

橋梁架設工事は、交通インフラの整備や更新に欠かせない仕事です。
交通インフラは、人々の生活や経済活動に大きく影響するものです。
例えば道路や鉄道が整備されれば、人や物の移動が容易になります。
これは地域間の交流や物流を促進し、観光や産業の発展にもつながります。
また、災害時にも交通インフラは重要です。
例えば、地震や洪水などで道路や鉄道が寸断されれば、救助や復旧活動が困難になります。
これは、被災者の安全や生活に大きな影響を及ぼします。
そのため交通インフラを整備や更新することは、社会の安全や発展に寄与することなのです。
橋梁架設工事は、そんな交通インフラの一部を担う仕事ですから、その必要性は高いと言えるでしょう。

【求人】弊社で一緒に働いてくれる仲間募集!


金子建設株式会社では、全国各地で行う橋梁架設工事などの鳶職人や現場作業員を求人募集しております。
経験、未経験は不問で、やる気のある方のご応募をお待ちしております。
経験豊富な先輩スタッフが丁寧にフォローいたしますので、未経験の方でもご安心ください。
福利厚生や資格取得支援制度も充実しております。
ぜひ弊社で一緒に働きましょう。
弊社の求人へは、採用情報ページよりご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁工事なら東京都江東区の金子建設株式会社
ただいま鳶職の求人募集中です!
〒135-0013 東京都江東区千田11-10
電話:03-3647-2370 FAX:03-3647-2385
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

平成13年

平成13年

第2長谷橋 久下橋架設工事 石垣橋補修工事 福用高架橋 常新・小貝川橋梁 柴田第2大橋(2工区) 大 …

【求人】鳶職人を大募集!

【求人】鳶職人を大募集!

東京都江東区の金子建設株式会社では、ただいま鳶職人を求人募集しております。私たちと一緒に、橋梁架設工 …

平成12年

平成12年

荻島跨線橋 北関東道友部IC防護工 小洞沢橋 大師橋フェアリング撤去 落合橋添架支持材工事 一号橋上 …

最近の投稿

2023/03/24

【求人】鳶職人を大募集!

2022/03/25

令和03年

2022/03/25

令和02年

2022/03/25

平成31年・令和元年

2022/03/25

平成30年